イソライトが続伸、機能性セラミックスで見直す

 イソライト工業<5358.T>が続伸。東証への市場統合後には16日に207円まで上昇し、その後は22日に188円まで下落したが、目先的な売りも一巡し再度200円台まで戻す動きとなっている。セラミックファイバーに代表される耐火断熱材の大手で、機能性セラミックスでは燃料電池向けの拡販に注力、1株純資産240.92円からPBR1倍割れの時価は、値ごろ感がある。

イソライトの株価は14時50分現在203円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)