<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にアドウェイズ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日14時現在で、アドウェイズ<2489.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 引き続き無料通話・チャットアプリの「LINE」関連として人気を集め、この日も大幅高で24日つけた年初来高値62万円にツラ合わせした。23日には運営会社のLINE(東京都渋谷区)が、「LINE」の登録利用者数が2億人を突破したと発表。「LINEフリーコイン」の販売を開始した同社も業績貢献への期待の高まりから物色人気を高める格好となった。
 一方で、東京証券取引所が24日、25日売買分から信用取引の委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)に引き上げると発表。日証金も同日以降、貸借取引自己取引分および非清算参加者ごとの清算取次貸借取引自己取引分の貸借担保金率を現行30%から50%(同20%)に引き上げると発表した。信用取引の規制強化にも関わらず、買い気旺盛から続騰となっているが、LINEと販売代理店契約を締結したと発表した10日以降、株価はこの日の高値まで5倍以上となっている。高値警戒感から売り予想数が上昇しているようだ。

アドウェイズの株価は14時56分現在61万2000円(△9万2000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)