伊藤ハムが6日続落、輸入チーズの金属片混入の問題尾を引き輸入コスト上昇も警戒

 伊藤ハム<2284.T>は小幅ながら6日続落している。輸入・販売しているフランス・フロマジェリーベル社製チーズの金属片混入の問題が依然として尾を引いている。円安による輸入コスト上昇による収益への影響も警戒されており、PERが18倍と割高なことからも押し目買いが入りにくい。

伊藤ハムの株価は15時00分現在431円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)