YKTの13年12月期、最終5000万円の赤字に下方修正

 電子機器商社のYKT<2693.T>は26日、13年1~6月期連結業績予想の修正を発表した。売上高は48億円予想から39億円(前年同期比14.8%減)に、最終損益は4000万円の黒字から6800万円の赤字(前年同期は1億7700万円の黒字)に下方修正した。また、13年12月期通期業績予想は、売上高が98億円から83億円(前期比3.2%増)、最終損益が1億円の黒字から5000万円の赤字(前期は2億2400万円の黒字)に下方修正している。電子機器や工作機械が中国経済の減速などを受けて販売計画を下回った。また、為替の円安進行で輸入機械の仕入れ価格が上昇したことで利益率が減少した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)