リコー、ダイキンなど安い、1ユーロ130円割れで

 リコー<7752.T>、ダイキン工業<6367.T>など欧州向け売上比率の高い銘柄に売りがかさんでいる。世界的なリスクオンの巻き戻しにより足もと為替市場で円が買われており、対ユーロでは朝方1ユーロ=130円台を割り込むなど円高・ユーロ安が進行。東京外為市場での1ユーロ=130円割れは7月17日以来ということもあり、これを受けて輸出採算の悪化を嫌気した売りが強まった。

リコーの株価は9時21分現在1100円(▼48円)
ダイキンの株価は9時21分現在4090円(▼115円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)