KLabは波乱展開、東証が29日から信用取引に関する臨時措置を解除

 KLab<3656.T>は波乱展開。寄り付き直後に一時、前週末比76円高の1273円まで買い進まれたものの、その後マイナス圏まで反落するなど荒い値動きとなっている。
 東証が26日、29日から信用取引に関する臨時措置を解除すると発表したことで、信用取引の規制解除で売買の自由度が回復するとの見方から、一時買われたたものの、その後は売りが優勢となるなどめまぐるしい動きをみせている。

KLabの株価は9時26分現在1215円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)