リニカルが急落、第1四半期での大幅減益を嫌気

 リニカル<2183.T>が急落。26日大引け後に今14年3月期の第1四半期決算を発表、連結売上高8億6000万円(前年同期比5.2%減)、営業利益8300万円(同65.8%減)と大幅な減益となったことが嫌気されている。前年同期に発生した一部案件でのマイルストーン前倒し達成の反動減や先行的に人員を採用し教育を行ったことなどが利益を圧迫している。通期では売上高40億3100万円(前期比12.0%増)、営業利益11億5100万円(同14.7%増)の期初予想を変更していない。

リニカルの株価は9時30分現在1272円(▼249円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)