FCCが大幅安、今3月期連結業績予想大幅増額も円高で利益確定売り

 エフ・シー・シー<7296.T>が大幅安。25日移動平均線を一気に下抜く下げとなった。同社はホンダ系クラッチ専業メーカーで業績好調。26日、14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表したが、売上高は従来予想の1400億円から1440億円(前期比14.1%増)に、最終利益は92億円から113億円(同42.3%増)に大幅増額した。北米向け4輪クラッチが伸びているほか、円安効果も寄与した。ただ、好業績は6月下旬から7月初旬にかけての急伸で半ば織り込んでおり、足もと円高が進行していることもあって利益確定売りが集中した形だ。

FCCの株価は9時48分現在2360円(▼132円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)