ユタカ技研が一段高、今3月期予想の増額を好感

 ユタカ技研<7229.T>が一段高。26日、大引け後に今14年3月期予想を通期連結売上高で当初計画の1810億円から1940億円(前期実績1674億7800万円)、営業利益で90億円から104億円(同68億4400万円)へ増額修正したことが好感されている。売上構成の変化や費用削減施策の効果などに加え為替レートが円安に推移していることが要因で、ユタカ・テクノロジーズ・デ・メキシコ・エス・エー・デ・シー・ブイの立ち上げ費用発生などのコスト増を吸収している。

ユタカ技研の株価は10時現在2330円(△205円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)