テルモが3日続落、冠動脈ステント「ノボリ」の販売減観測に警戒感

 テルモ<4543.T>が大幅に3日続落。株価は一時、前週末比250円安い4980円まで売られている。27日付の日本経済新聞は「2013年4~6月期の連結営業利益は前年同期比16%減の130億円程度となったもよう」と報道。特に、利益率が高い薬剤溶出型冠動脈ステント「ノボリ」のは販売が競合品に押されて減少したとされていることが警戒感を呼んでいる。抹消動脈疾患治療用ステント「ミサゴ」などは好調だったようだ。同社は8月1日に決算発表を予定している。

テルモの株価は10時17分現在5070円(▼160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)