JFEは大幅続落、三菱UFJMS証は目標株価を3300円に引き上げ

 ジェイ エフ イー ホールディングス<5411.T>が全体軟調地合いのなか大幅続落となっている。26日午後2時に14年3月期第1四半期決算を発表、売上高は8398億2800万円(前年同期比14.9%増)、営業利益は250億8700万円(同2.1倍)、純利益は229億6500万円(同26.6%増)となった。鉄鋼事業において高収益商品の拡販やコスト競争力強化に取り組んだことに加えて、商社事業では、国内における建材販売数量の増加などを背景として大幅増収増益となった。
 なお、第1四半期決算を受けて三菱UFJモルガン・スタンレー証券は26日付のリポートで「『勝ち残れる高炉』という視点ではバリュエーション割安感あり」として投資判断「アウトパフォーム」を継続、目標株価を従来の2400円から3300円に引き上げている。

JFEの株価は10時41分現在2221円(▼142円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)