日本ケミカルがしっかり、第1四半期の大幅増益で安心感

 日本ケミカルリサーチ<4552.T>がしっかり。26日大引け後に今14年3月期の第1四半期決算を発表、連結売上高33億9900万円(前年同期比7.0%増)、営業利益3億6500万円(同3.3倍)と大幅増益となった。主力製品である「グロウジェクト」および「エポエチンアルファBS」が好調に推移している。通期予想は売上高では当初計画の1520億円から1540億円(前期比9.4%増)へ増額、営業利益では14億6000万円(同26.9%増)を据え置いているが、業績好調が安心感に繋がっている

日本ケミカルの株価は11時30分現在2060円(△47円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)