ネットワンが4日続落、岩井コスモ証券が投資判断引き下げ

 ネットワンシステムズ<7518.T >が4日続落。25日に発表した第1四半期決算の営業赤字転落と14年3月期通期業績予想の下方修正を嫌気した売りが続いているが、この日は岩井コスモ証券が投資判断を「A」から「B」とし、目標株価を1200円から800円に引き下げたこともマイナス材料視されている。同証券では、第1四半期の営業赤字はネガティブサプライズと指摘。NTTグループなどの通信設備関連投資が後ずれになっており、会社側では下期に通信関連案件の回復を見込むが、同証券では上期および通期業績予想の下振れリスクを考える必要があるとしている。

ネットワンの株価は11時30分現在759円(▼36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)