プラップJは乱高下、4日連続S高後の空中戦に

 プラップジャパン<2449.T>が乱高下。26日まで4日連続ストップ高と急騰を続けてきたが、この日は朝方に一時、2500円の高値に買われた後は一転、1731円まで売られた。ただ、その後、再度切り返しに転じ、前場はプラス圏で取引を終えている。英広告大手のWPPグループが同社社長と専務に対する解任提案を行ったことから思惑が膨らんでおり、9月中旬の臨時総会に向けては委任状争奪戦への思惑も出ている。

プラップJの株価は11時30分現在2200円(△73円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)