JSRが朝安の後下げ幅縮める、第1四半期は小幅減収も増益確保

 JSR<4185.T>が朝安の後下げ幅を縮め、一時前プラスに浮上する場面もあった。きょう午後1時に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算が小幅減収ながら増益を確保したことで見直し買いが入った。タイヤ向けはエコカー補助金特需の反動で減少したが、スマートフォンや多機能携帯端末向けに加え、フラットパネル・ディスプレイなど高採算分野が拡大し収益性が高まった。通期の連結営業利益は前期比22.1%増の430億円と期初予想を据え置き、年間配当を前期の34円から38円へ増配を予定している。

JSRの株価は13時26分現在1930円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)