ブロードメディアが大幅3日続落、第1四半期赤字転落を嫌気

 ブロードメディア<4347.T>が大幅3日続落。前週末26日に発表した第1四半期(4~6月)連結決算で、売上高34億800万円(前年同期比8.2%増)、営業損益1億4700万円の赤字(前年同期7800万円の黒字)と赤字転落したことが嫌気されている。教育サービスにおける生徒数の増加や「BS釣りビジョン」の視聴料収入が順調に増加していることから、売上高は伸長したが、クラウドゲーム機の発売に合わせたテレビCMなどの販促費用がかさみ赤字に転落した。
 なお、14年3月期通期業績予想は売上高170億円(前期比31.1%増)、営業利益4億円(同2.4倍)を据え置いている。

ブロードメディアの株価は13時46分現在372円(▼38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)