尾張精機に押し目買い入る、コストダウンと円安効果で業績予想を上方修正

 尾張精機<7249.NG>が安寄り後下げ幅を縮めた。きょう午後2時に第2四半期(4月1日~9月30日)と通期業績予想を上方修正したことで押し目買いが入った。通期は前回予想の連結売上高147億円を149億円、経常利益2億6000万円を5億8000万円へ。コストダウン効果と円安進行により、利益が計画を上回る見通し。第1四半期も営業減益ながら為替差益の計上で経常、最終段階は大幅増益を確保している。

尾張精機の株価は14時28分現在258円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)