ネオスが急反発、8月末1対100株の株式分割発表が刺激に

 ネオス<3627.T>が急反発。株価は一時、前日比3万5900円高い18万8000円まで買われている。同社は29日、8月31日を基準日に1株を100株にする株式分割と、9月1日をもって1単元を100株とする単元株制度の採用を発表した。前日はストップ高の後、大引けは急反落となる波乱展開となったが、きょうは株式分割実施が刺激材料となった形で切り返しに転じている。

ネオスの株価は9時43分現在17万円(△1万7900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)