KVKが反発、上限6万株の自社株取得枠設定を好感

 KVK<6484.T>が反発。同社は29日自社株取得枠の設定を発表、自己株式を除く発行済み株式総数の0.37%に相当する6万株、4500万円を上限に7月30日~10月31日の期間内に取得する方針でこれを評価する買いが入った。同社は給水栓の製造大手だが、同日発表した13年4~6月期決算は売上高が前年同期比3.6%増の61億4200万円、最終利益が5.5%増の3億7100万円と好調だったことも株高を後押ししている。

KVKの株価は9時45分現在677円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)