コマツが5日続落、中国景気減速の影響色濃く4~6月期営業6%減

 コマツ<6301.T>が5日続落。同社が29日発表した13年4~6月期の連結売上高は前年同期比3.1%減の4551億5900万円、営業利益は同5.9%減の524億1300万円と低調で、市場コンセンサスも下回った。中国の景気減速の影響を受けた形で建設機械の不振が足を引っ張っている。中国需要は足もと回復傾向に転じているほか、株価もここ急速な調整で値ごろ感も出ているが、チャート面では目先下値のポイントとなっていた6月25日の安値2094円を一時下回ったことから二番底形成にも失敗、下げトレンドの強さを暗示する格好となった。

コマツの株価は10時30分現在2127円(▼36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)