<話題の焦点>=隠れた猛暑関連銘柄を探る 日差しを避けて涼をとれ!

 ここ猛暑も一服といったところだが、暑い夏はここからが本番だ。猛暑関連銘柄と言えば、ビールや清涼飲料水、氷菓、そして冷感グッズに冷房機械といった〝いまさらながら〟の銘柄群が挙げられる。それでも一連の銘柄の〝暑さ感応度〟は抜群でシーズンストックの名に恥じないものだ。しかし、ちょっと変わった視点で見てみると、意外な猛暑関連が見えてくる。

 「これだけ暑いと、昼間の営業の途中、ついついコーヒー店に飛び込んでしまう」と、知り合いの営業マン。勤務中の〝さぼり〟は感心したものではないが、熱中症対策が謳われるなか、コーヒー店で涼と水分を補給するのも自己防衛の一環。と、なればドトール・日レスホールディングス<3087.T>、スターバックス コーヒー ジャパン<2712.T>に活躍期待と言いたいところだが、株価は既に高値圏で注意も必要だ。またファミレスも同様の理由で注目。

 そして、デートも屋外は避けたいところ。熱く燃えるカップルだけに、やっぱり冷房のばっちり効いた屋内デートをお勧めしたい。ここは定番の映画鑑賞というわけで、東京テアトル<9633.T>、松竹<9601.T>にも注目。

 さらに、屋内型レジャーと言えば、新エリア「サンリオタウン」がオープンしたサンリオピューロランドを運営するサンリオ<8136.T>が筆頭に挙げられる。また、ボーリング場などを運営するラウンドワン<4680.T>、ゲームセンター運営でアドアーズ<4712.T>からも目が離せない。

◆隠れた主な猛暑関連銘柄

○喫茶店
 スタバクス<2712.T>、ルノアール<9853.T>、ドトル日レス<3087.T>
○ファミレス
 サイゼリア<7581.T>、ロイヤルHD<8179.T>、ココス<9943.T>
○映画館
 松竹<9601.T>、東京テアトル<9633.T>、武蔵野興業<9635.T>
○アミューズメント
 ラウンドワン<4680.T>、アドアーズ<4712.T>、セガサミー<6460.T>、サンリオ<8136.T>

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)