◎30日前場の主要ヘッドライン

・カルソカンセイが大幅高、4~6月期過去最高純益
・東映アニメが反発、「ドラゴンボールZ」効果で第1四半期は大幅増収増益
・アサヒHDが急反発、14年3月期業績予想の上方修正を好感
・ガンホーが急反落、6月中間決算経常41倍増益もサプライズなし
・ネオスが急反発、8月末1対100株の株式分割発表が刺激に
・エイチームが急反発、新作で更なる業績拡大期待
・ふくおかFGが急反発、14年3月期業績増額修正と増配を好感
・冶金工が急反発、第1四半期経常黒字転換
・UNITEDが急反発、「半値八掛け二割引」でリバウンドへ
・日立建機が5日続落、第1四半期大幅減益を嫌気

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)