ワコムが反発、タッチパネル市場急拡大で成長加速

 ワコム<6727.T>が反発。株価は一時、前日比44円高の946円まで買われている。ここ値動きの重さから見切り売りが続いていたが、下値のフシとみられていた900円台絡みで下げ止まり切り返しに転じている。ペン入力のタブレット端末で世界トップシェアを誇る。スマートフォンやタブレット端末の普及加速でタッチパネル市場の急成長が続く中、同社の事業機会も急拡大している。タッチパネルの市場規模は14年度に4兆円弱に達する見込み。この流れを背景に同社の業績は14年3月期最終利益が前期比54%増益の73億7000万円見通しと大幅ピーク利益更新が続く。

ワコムの株価は14時34分現在927円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)