ホウスイの第1四半期は厚焼き玉子事業参入と関連会社売却益計上で大幅増益に

 ホウスイ<1352.T>が30日取引終了後に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結営業利益は前年同期比29.4%増の1億800万円、純利益60.4%増の8000万円と大幅増益になった。厚焼き玉子事業への参入により売上げが拡大し利益も増加、関連会社の売却益を計上したことで最終利益が大きくかさ上げされた。このため、通期の営業利益は前期比8.7%減の4億1000万円と期初予想を据え置いたが、純利益は前回の2億円を2億6000万円へ上方修正、前期比4.8%の増益を見込む。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)