ポーラHDが6月中間期決算を発表、経常利益2割強の増益に

 ポーラ・オルビスホールディングス<4927.T>がこの日の取引終了後、第2四半期累計決算を発表しており、売上高914億1500万円(前年同期比5.8%増)、経常利益73億3500万円(同22.1%増)となった。昨年2月にグループ入りした「Jurlique」ブランドが、1月から連結対象となったことに加えて、「Jurlique」ブランドや「H2O PLUS」ブランドのアジアでの順調な成長などが牽引し売上高が膨らんだことに加えて、為替差益の計上もあって増益を達成した。
 なお、13年12月期通期業績予想は売上高1885億円(前期比4.2%増)、経常利益163億円(同11.6%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)