【買い】ソフトバンク<9984>は7000円の大台達成もあり,利食い売りに押されるが、押し目買い意欲強く本日も注目!=ライジングブル藤村

【買い】ソフトバンクは7000円の大台達成もあり,利食い売りに押されるが、押し目買い意欲強く本日も注目!
========
11:30 追記分

本日は6310円で始まり,6610円まで上昇。現在6500円近辺で売りものをこなしています。出来高は前場で約1200万株。昨日は1日で1358万株,再び商いは増加傾向。後場は?

========
2月の3500円から当予想欄では一貫して買い予想。2月4日(当時3460円)以降,32回目の買い予想。7月はとうとう7000円まで上昇し,5月以降の軟調相場の中でも一人気を吐くソフトバンク(9984)。先日は自社株買いも発表。ガンホーの子会社化の影響もあり,今期は営業利益1兆円の大台へ,スプリントの買収効果を今後見極めていくことが重要。

昨日まで7000円の大台のせ以降,6080円まで利益確定売りに押される展開でしたが,引けにかけて急速に持ち直し6300円で終了,本日も強い基調が続くと判断しています。

昨日引け後に決算発表,ガンホーの子会社化の効果もあり,大幅増益。今期予想は営業利益1兆円のせへ。

引き続き、大化け銘柄による値幅取りと堅実投資、両面を睨むのをお薦め

今回のソフトバンク(9984)は目先の鞘取り目的,特に大ロットで勝負できる方向き。

世界的な金融緩和と政治がこれから変わっていく時期に突入。株人気もあり、個人投資家に人気のソフトバンク株は引き続き堅調な展開を予想。