オムロンが続伸、新興国向け健康機器拡大で業績好調

 オムロン<6645.T>が続伸、3000円大台を回復した。同社の手掛ける健康機器が海外の新興国向けに伸びており収益に貢献している。同社が30日発表した13年4~6月期連結業績は売上高が前年同期比16.5%増の1745億8400万円、最終利益は同95.9%増の92億4700万円とほぼ倍増となった。血圧計などの健康機器が中南米など新興国向けに拡大し利益を引っ張っている。また、円高修正によるメリットも発現し、業績好調に反映されている。株価はマドを開けて買われ、足もとは再び5日移動平均線を上回ってきた。

オムロンの株価は9時52分現在3035円(△92円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)