東洋機械が一時ストップ高、「間違い注文ではないか」との見方も

 東洋機械金属<6210.T>が寄り付き早々に前日比80円高の393円まで買われ、一時ストップ高となった。市場の一部では「間違い注文だったのではないか」との見方が出ている。買い一巡後は急速に上げ幅を縮小する展開。同社株は25日に14年3月期連結業績予想の上方修正を発表して以降、急騰する値動きが続いてきた経緯がある。なお、29日から貸株注意喚起となっており、今後の信用取引規制強化の動きも意識される。

東洋機械の株価は13時30分現在328円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)