ニフコが急騰、東証1部値上がりトップに買われる

 ニフコ<7988.T>が急騰、東証1部の値上がりトップに買われている。同社は自動車や家電向けなどを中心とした工業用ファスナーのトップメーカーだが、30日に発表した13年4~6月期決算では売上高が前年同期比21.8%増の411億3600万円、経常利益が同44.2%増の38億8200万円と好調だった。自動車の北米販売好調を追い風に同社のファスナーが伸びており収益に寄与した。同社は年間配当47円とこれも投資家にとっては魅力。また、信用取組は信用倍率がわずかに0.19倍と大きく売り長であることも特徴。逆日歩はついておらず、つなぎ売りのウエートは高いとはいえ、株式需給面で値運びの軽さにつながっている。

ニフコの株価は14時8分現在2740円(△343円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)