東京株式・2部(大引け)=後場に入って下げ加速

 31日の東京株式2部市場は反落。後場に入って下げが加速する展開となった。東証2部指数終値は、前日比12.77ポイント下落の3157.82となった。
 個別銘柄では、日本ケミカル、ラオックス、Oak、高木証、M2Jが売られた。半面、Jトラスト、理経、田淵電、アスモ、クリヤマHDが買われた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)