【買い】ダイイチ (7643) 大手スーパーの出資により継続して、業績拡大期待が持てる = フェアトレード 西村 剛

大手スーパーの出資により継続して、業績拡大期待が持てる
■注目銘柄
ダイイチ (7643)

■注目理由
同社は、北海道の帯広を地盤に旭川や札幌等にも出店しているスーパー。7月23日にイトーヨーカ堂と資本・業務提携を発表した。大手スーパーの出資によって、業績拡大期待が持てると判断した。出資発表後株価は、一時1300円台まで上昇したものの、その後は利益確定売りに押され株価は出資発表前の水準近くまで株価下落している。しかしながら、イトーヨーカ堂の親会社はセブン&アイホールディングスであり、同社PB商品や、経営ノウハウ等により、業績が拡大する可能性は高く、再度株価上昇に転じると判断した。8月は、同社株価動向に注目したい。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:81.82%
平均損益(率):1.39%
平均利益(率):2.77%
平均損失(率):-4.83%
--------------------------------------