【売り】山口フィナンシャルグループ (8418) 出来高が細り株価は軟調に推移する可能性 = フェアトレード 西村 剛

出来高が細り株価は軟調に推移する可能性
■注目銘柄
山口フィナンシャルグループ (8418)

■注目理由
同行は、山口・もみじ・北九州銀行の3行体制。金融株は例年8月は株価が軟調に推移する傾向がある。8月は、「夏枯れ相場」「お盆の閑散相場」と呼ばれ、出来高が細り、相場が冷え込みやすい傾向がある。特に、金融株は、相場動向に株価が左右されやすい特性上、下がりやすくなっている。過去データでは、8月の売り勝率は83%となっており、株価は軟調に推移する可能性が高いと判断した。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:83.33%
平均損益(率):7.42%
平均利益(率):9.82%
平均損失(率):-4.54%
--------------------------------------