富士重は反発、通期業績上方修正も一段の上振れ観測

 富士重工業<7270.T>が反発。前日に178円安と大幅安になった反動で買い戻しが先行している。31日立会時間中に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算は、営業利益4倍増という大幅増益を達成、通期業績予想を修正したが、好業績は事前に観測されており、当面の好材料出尽くし感と相場全体の地合い悪化に伴い売りが先行した。ただ、生産、販売は過去最高を更新し続けていることから、業績は一段の上振れが観測され、押し目買い意欲が強まった。

富士重の株価は9時58分現在2523円(△101円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)