日ユニシスが急反騰、第1四半期経常利益5割弱の増益を好感

 日本ユニシス<8056.T>が急反騰。7月31日引け後に発表した第1四半期(4~6月)連結決算が売上高546億9400万円(前年同期比4.3%増)、経常利益16億2000万円(同49.4%増)と5割近い大幅増益となったことを好感。システムサービスの受注が製造業や流通業などを中心に伸びたことに加えて、不採算案件の赤字が減少したことなどが業績を牽引した。
 なお、14年3月期通期業績予想は売上高2750億円(前期比2.2%増)、経常利益113億円(同35.9%増)の従来予想を据え置いている。

日ユニシスの株価は10時5分現在770円(△86円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)