Dガレージが2カ月ぶり高値更新、米ツイッターがIPOの兆しとWSJ紙が報じる

 デジタルガレージ<4819.T>が大幅続伸し5月8日につけた年初来高値40万7500円を更新。米ツイッター社にIPOを視野に入れた動きがあると米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙が報じており、米ツイッター社と資本・業務提携を結んでいる同社が関連銘柄として物色されている。WSJ紙では、30日に浮上した求人広告によると、ツイッターがIPO用の文書作成ができる人材の採用と求めているとしている。これまで米ツイッター社は自社の上場検討にはあまり関心がないと伝えられてきたが、IPOへの方針転換となれば人気化が期待されている。

Dガレージの株価は11時17分現在43万5000円(△4万9000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)