トリドールが続落、第1四半期3割減益を嫌気

 トリドール<3397.T>が続落。7月31日引け後に発表の第1四半期(4~6月)連結決算で、売上高193億7100万円(前年同期比15.3%増)、経常利益13億9200万円(同30.9%減)と3割経常減益となったことが嫌気されている。「丸亀製麺」を中心に直営店を58店舗増加したことや、FC店舗が6店舗増加したことなどによる効果で売上高は2ケタ増となったものの、それに伴う販管費増などを吸収できず、大幅減益を余儀なくされた。
 なお、14年3月期通期業績予想は、売上高820億円(前期比15.6%増)、経常利益72億円(同4.2%増)の従来予想を据え置いている。

トリドールの株価は11時15分現在972円(▼40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)