東京株式・2部(前引け)=前場中ごろから下げ渋る

 1日前場の東京株式2部市場は小幅続落。ただ、前場中ごろから下げ渋る推移となっている。東証2部指数終値は、前日比6.75ポイント下落の3151.07となった。個別銘柄では、理経、不二サッシ、Oak、ラオックス、グローベルスが売られている。半面、アスモ、Gダイニング、AGCap、ニホンフラッシュは買われている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)