クラレが後場急落、第1四半期営業2ケタ超の減益で第2四半期利益予想を下方修正

 クラレ<3405.T>が後場に入って急落。きょう午後1時に発表した今14年3月期第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結営業利益が前年同期比11.0%減の104億1200万円と2ケタ超の減益になり、第2四半期(4月1日~9月30日)の利益予想を下方修正したことが嫌気された。ポバール樹脂がアジアでの競合激化の影響で苦戦、エバール樹脂も欧州向けが伸び悩んでおり、第2四半期は前回予想の営業利益270億円を260億円、経常利益265億円を255億円に引き下げている。

クラレの株価は14時5分現在1238円(▼101円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)