アステラスはしっかり、第1四半期営業利益37.7%減

 アステラス製薬<4503.T>がしっかりした動き。同社は1日午後1時に14年3月期第1四半期決算を発表。売上高が2758億4800万円(同13.4%増)となったものの、営業利益は385億4200万円(同27.1%減)、純利益は221億2100万円(同37.7%減)と大幅減益となった。
 同社では「営業減益となった要因として、未実現利益の為替の積み増しによるコスト増加、一般管理費が増加したことが大きい。また、海外において米国などで販売が伸びたが、一方で研究開発費などが増加した影響もあった」(広報部)としている。

アステラスの株価は14時38分現在5290円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)