日経平均株価は上げ足を速め1万4000円台回復

 1日後場の東京株式市場は、金融、不動産、鉄鋼などを中心にほぼ全面高商状となった。日経平均株価は大引けにかけて上げ足を速め、終値は前日比337円高の1万4005円高値引けで、1万4000円台を回復した。終値で1万4000円台を回復したのは、7月26日以来4営業日ぶり。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)