荒川化学は1四半期経常3倍の大幅増益で第2四半期を上方修正

 荒川化学工業<4968.T>が1日取引終了後の発表した今14年3月期第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結経常利益は前年同期比3倍の10億3000万円と大幅増益になった。原材料価格の上昇に対応した製品価格の引き上げや経費削減効果が表面化、海外の収益拡大に加え、為替差益の発生もあり、利益が大きくかさ上げされた。このため、第2四半期(4月1日~9月30日)の経常利益を前回の10億5000万円から15億円へ上方修正した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)