スペースが13年12月期業績を増額修正、商業施設の改装工事が増加

 スペース<9622.T>が1日、2013年12月期の連結業績予想を上方修正した。売上高を従来見通しの367億6000万円から379億3000万円(前期比3.4%増)に見直したほか、純利益は13億円を14億8000万円(同62.6%増)に増額した。商業施設のディスプレー企画・設計・施行などを手掛けており、大型商業施設やショッピングセンターのリニューアル増加に伴い専門店の工事を多数受注したことが収益を押し上げた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)