ナカニシが13年12月期業績を増額修正、為替の円安で採算性改善

 ナカニシ<7716.T>が1日、2013年12月期の連結業績予想を上方修正した。売上高を従来見通しの236億6500万円から253億1600万円(前期比12.1%増)に見直したほか、純利益は46億5600万円を50億円(同15.2%増)に増額した。同社は歯科製品で世界的な高シェアを誇っており、為替の円安に伴う採算の改善などを考慮し業績見通しを増額した。想定為替レートは1ドル=85円から、第3四半期以降は1ドル=95円に見直している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)