丸紅が4日続伸、4~6月業績観測報道を材料視

 丸紅<8002.T>が4日続伸。1日の日本経済新聞が「電力・インフラなどの好調で4~6月の純利益530億円前後になったようだ」と報じたことが材料視されている。丸紅は13年4~6月期から国際会計基準(IFRS)に移行するが、米国会計基準の前年同期との比較で微増を確保すると伝えており、資源・エネルギー偏重の収益体質からの構造転換が好感されたようだ。会社側は立会開始前に「業績についての記事が掲載されたが、当社が発表したものではない」とコメントを出しており、第1四半期決算は7日に発表を予定している。

丸紅の株価は10時58分現在716円(△18円)