<後場の注目銘柄>=3DM、高成長期待が株価押し上げ

 スリー・ディー・マトリックス<7777.T>はリバウンド狙いのタイミングにきた。

 7月5日に公募増資を発表してから、希薄化懸念に調整を余儀なくされてきたが、1日の安値3110円でダメを押す形で底値を確認、急速に値を戻している。

 増資による調達資金約22億円は吸収性局所止血材の本格的な海外展開に向けた先行投資に充当。今14年4月期の連結売上高は前期比130倍の41億7800万円を見込む。

 さらに、中期計画では3年後の16年4月期に売上高125億6900万円、営業利益57億8000万円を目標に掲げており、自己組織化ペプチドによる利益成長性と株式分割への期待が再び株価を押し上げていく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)