<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にGMO-AP

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日14時現在で、GMOアドパートナーズ<4784.T>が「売り予想数上昇」で3位となっている。

 7月22日にアフィリエイト広告サービスを展開するイノベーターズ(東京都港区)を子会社化すると発表したことに続き、25日にはGMOグループのGMOテック(東京都渋谷区)がLINE(東京都渋谷区)と販売代理店契約を締結し、「LINEフリーコイン」の販売を開始すると発表したことなどをきっかけに買われていたが、この日は1日引け後に発表した第2四半期累計(1~6月)連結決算が営業利益で前年同期比25.3%増の4億100万円と好決算だったにもかかわらずストップ安となっている。
 決算発表通過でいったんは材料出尽くし感からの売りが出ているほか、急騰前の19日終値に比べて7月31日高値31万5000円まで株価は3倍に急騰しており、利益確定の売りが続いていることが要因といえる。急騰一巡との見方が売り予想数の増加につながっているようだ。

GMO-APの株価は14時57分現在18万円(▼5万円)ウリ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)