矢作建設が続伸、第1四半期は55%の大幅増収で黒字転換

 矢作建設工業<1870.T>が続伸。きょう午後2時40分に発表した今14年3月期の第1四半期(4月1日~6月30日)決算の連結売上高が前年同期比55.2%増の159億4800万円と大幅増収になり、営業から最終段階まで前段階で黒字転換を果たしたことが好感されている。旺盛な震災復旧・復興関連需要を背景に売上げが大きく伸び、工事採算の悪化を吸収して利益が大きく増加した。通期の売上高は前期比4.6%増の700億円、経常利益35.9%増の29億円と期初予想を据え置いた。

矢作建設の株価は15時現在441円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)