アミタHDが第2四半期利益予想を上方修正

 アミタホールディングス<2195.T>は2日取引終了後に今13年12月の第2四半期(1月1日~6月30日)業績予想を修正した。前回の連結売上高23億8300万円を22億6500万円へ減額する一方、経常利益8800万円を1億2300万円へ引き上げるなど利益を増額、製造原価低減や経費削減などコストダウンと受取保険金の増加により、売上高の減少を補い、利益が当初計画を上回る見込み。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)