理研コランダムが今12月期最終利益1億3800万円に増額

 研磨布紙を手掛ける理研コランダム<5395.T>は2日、13年1~6月連結決算と13年12月期通期の連結業績予想の修正を発表した。13年1~6月期の売上高は従来予想の22億7000万円から22億9300万円に、最終利益は4700万円から7000万円にそれぞれ増額している。また、これに合わせて13年12月期通期見通しについても、売上高46億7000万円から47億5000万円に、最終利益は1億200万円から1億3800万円に増額修正した。半導体向け市場環境が緩やかな回復基調となったことから、売上高が想定を小幅ながら上回ったほか、合理化努力で採算性が向上し利益の上方修正につながった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)