先週末好決算のトヨタ自動車の値動きに要注目

注目ポイント
・週末の日経平均株価は2日連続の大幅高で引けました。直近の動きは、4日で約1,100円下げ、200円幅の上下の後、2日で800円戻す展開でした。激しい値動きとなっています。今週も猛暑となりそうですが、株式市場の波に上手く乗れるように頑張りましょう。

注目ポイント
・先週末好決算のトヨタ自動車の値動きに要注目です。日本の製造業を代表する銘柄なので、この銘柄の動向如何によって、全体の相場にも大きな影響がありそうです。
・フェイスブック、リンクトインと米SNS大手が揃って好決算で株価堅調です。日本のネット関連にも注目です。

先物・OP 戦略
・米雇用統計のネガティブサプライズで円高に動いた影響で、安く始まりそうです。この始値がポイントとなります。下げ渋ることが出来るのか、逆に寄り付き後も弱いのか、この始値が支持線・抵抗線どちらかになりそうです。

動意株チェック!!
【2209】 井村屋グループ (東証2部)  538円 前日比  +8 (+1.50%)
新高値更新 夏はあずきバー、冬はにくまん・あんまん 猛暑・厳冬だとダブルメリット銘柄です。

【7860】 エイベックス・グループ・ホールディングス (東証1部) 3,760円 前日比  +280 (+8.04%)
新高値更新 寄りから強く、窓を開けて新高値更新です。ドコモなど携帯各社と組んでの動画配信サービスに投資家の注目が集まっているようです。

データ
日経平均株価
始値 14,178.66 高値 14,466.16  安値 14,146.92
終値 14,466.16 +460.39 (+3.29%)

ダウ:15658.36ドル +30.34(+0.19%)(2営業日続伸)
ナスダック:3689.59ポイント +13.84(+0.38%)(4営業日続伸)
S&P総合500種:1709.67 +2.80(+0.16%)(2営業日続伸)
CME225(9月限):14355円(大証先物比-125円)大証先物14480円
CME225円建て(9月限):14320円(大証先物比-160円)

ドル/円:1ドル=98.89円
ユーロ/円:1ユーロ=131.335円

直近日経平均10日間星取り表
○○●●●●○●○○

東証1部 33業種別ランキング
ベスト3
1 保険業 707.12 +33.09 (+4.91%)
2 倉庫運輸関連 1,416.93 +51.92 (+3.80%)
3 不動産業 1,641.56 +59.43 (+3.76%)
ワースト3
31 電気機器 1,377.33 +26.12 (+1.93%)
32 医薬品 1,775.77 +33.60 (+1.93%)
33 石油石炭製品 1,000.33 -0.88 (-0.09%)

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。